雑貨の似合う家づくりならハヤカワホーム
ハヤカワホーム ハヤカワホーム電話番号

雑貨の似合う家づくりなら

ハヤカワホーム

中津川市、恵那市、多治見市で新築一戸建てのオーダメイド住宅なら、中津川市のハヤカワホームへ

〒508-0203
岐阜県中津川市福岡978−62

0573−72−3365

営業時間 8:30~18:00 定休日:日曜日

ハヤカワホーム カタログプレゼント

2016年3月28日

日本の家は地震に強いの?

日本は地震大国といわれるほど、地震が頻発する国です。

ですから地震の強い家に住みたいですよね。

建築基準法が定めた耐震基準を満たした住宅は、大地震でもそう簡単には崩れません。

実際、東日本大震災や阪神大震災でも十分な耐震性を持っている家はほとんど倒壊していません。

多くの死者は地震後の火災や津波によるものです。

では、地震に弱い家はどのようなものなのでしょうか。

まず前提として建物は重く、重心が高い建物ほど、地震時の揺れが大きくなるものです。

現に、日本の伝統的建築である日本家屋は、重い瓦屋根を乗せて重心が高くなっていますから、地震が起こるとまず瓦が落ちたり、建物が倒壊したりと言った被害が出ています。

それは昔は地震よりも火事のほうが脅威だったので、耐火性の高い瓦屋根を採用したためです。

しかしながら今は、瓦屋根を使わなくても十分な耐火性を持つことが出来ます。

地震のことを考えれば、前提条件の逆となる条件がそろわなければなりません。

屋根、外壁を軽くすることで、建物の軽量化、重心の低下が図れ、地震時の揺れを軽減できるわけです。

今住んでいる家の耐震リフォームをお考えなら、今お話した事を参考、耐震工事を検討する事をお勧めします。

お客様とのお約束

1

お客様が嫌がるような
勧誘は一切行いません。
お気軽にご相談ください。

2

お客さま任せでも
ハヤカワホーム任せでも
ありません。
一緒に家づくりをしましょう。

3

お客さまの未来を
見据えた家づくりをします。
お金儲けのために
無駄な工事はしません。
お客様とのお約束

お問い合わせ・資料請求

お電話でのお問い合わせはこちら

0573−72−3365

営業時間 8:30~18:00 定休日:日曜日

お電話でのお問い合わせ
雑貨の似合う家づくりならハヤカワホーム

早川建築 株式会社

〒508-0203 岐阜県中津川市福岡978−62

早川建築 株式会社

0573−72−3365

営業時間 8:30~18:00 定休日:日曜日

中津川市、恵那市、多治見市で新築一戸建てのオーダメイド住宅なら、中津川市のハヤカワホームへ

お問い合わせ・資料請求