雑貨の似合う家づくりならハヤカワホーム
ハヤカワホーム ハヤカワホーム電話番号

雑貨の似合う家づくりなら

ハヤカワホーム

中津川市、恵那市、多治見市で新築一戸建てのオーダメイド住宅なら、中津川市のハヤカワホームへ

〒508-0203
岐阜県中津川市福岡978−62

0573−72−3365

営業時間 8:30~18:00 定休日:日曜日

ハヤカワホーム カタログプレゼント

2018年5月30日

工務店選びの注意点!悪徳業者には気を付けよう!

住宅業界はトラブルが多い業界で、その原因の多くは依頼する工務店が悪徳業者だったというものです。そうした被害を受けないためにも、悪徳業者の特徴を知り、工務店選びをしなければいけません。

では、悪徳業者にはどのような特徴があるのかというと、まず金額を提示する段階で建物の全てが分かる構造図、仕様書を見せてくれないということです。

見積を出す際には、構造図と仕様書が必須ですので、それがないのに金額だけを提示するのは信用できない業者となります。

また詳細な見積書をつくらないというのも特徴です。

工種ごとに資材費や労務費、経費の内訳を明らかにした見積書をつくることが法律で定められていますので、それをしないというのは悪徳である証といえます。

次に仮契約書や申込書などの契約を求められるということです。

住宅を建てるにあたって仮契約や申込みなどは存在しないため、これに応じてしまうと依頼者は無知であると判断され、好き勝手なことをされる恐れが高くなります。

例えば、本来、全て完成した後に支払う金銭を、契約金や着手金、上棟金など様々な名目で先に徴収したり、第三者の監理者ではなく、知人を監理者にするといった行為です。

依頼者が無知だということを逆手にとって、こうしたことをする業者がいるのです。

このように悪徳な工務店には特徴がありますので、こうした注意点を事前に知って被害を予防するように心掛けましょう。

2018年5月28日

工務店の選び方!優良業者を選んで満足のいく工事をしてもらおう!

住宅のリフォームを行う際には、絶対に失敗しないように信頼できる工務店を選ぶ必要があります。ですので、リフォーム工事を依頼する前に、優良業者の選び方について学んでおくことが大切です。

まず、業者によって得意分野は異なりますので、ご自分の依頼したいリフォームを得意とする業者を選ぶことが必要不可欠となります。

実績のない工事内容であっても依頼を引き受けてはもらえますが、やはり仕上がり具合に差が出てしまいます。

依頼したいリフォーム工事の内容を明確にしたうえで、その工事の実績がどれくらいあるのか調べておくようにしましょう。

また、事前に見積もりを出してもらい、どのくらいの費用がかかるのかということも確認しておいたほうがよいです。

同じ工事内容で同じ建材を使うにもかかわらず工事費用が他の業者より高い場合には、工事と直接関係のない中間マージンのせいで高くなっている可能性があります。

逆に、費用が安すぎる場合にも、手抜き工事が行われることを心配しなくてはいけません。

見積もり金額が一番安いからといって優良業者であるとは限らないため注意が必要です。

きちんと相場を調べておいて、適正な工事費用を提示してくれる業者を選ぶとよいでしょう。

さらに不明な点に関して質問したときに、包み隠さずに丁寧に説明してくれる業者であれば安心です。

2018年5月26日

浴室のリフォーム!ハーフユニットバスのメリットとは?

最近人気のあるハーフユニットバスとはどんなものなのか知っているでしょうか。ユニットバスは簡単に言えば壁の上部や天井がセットになったもので、箱のような形に設計されています。

各パーツを工場で作ってから現場で組み立てています。在来工法は、床や壁のタイル貼りのものが多いです。防水加工をしてからコンクリートなどで床や壁を作って浴室の形状に合わせて自由に施工できます。

ハーフユニットバスは、洗い場と浴槽、壁の下部分がセットになっているものです。壁の上の部分と天井は後から在来工法のように施工します。ですので、浴室の上半分のデザインは好きな素材を選べるというのがメリットです。他にもメリットはあります。

広さは大体決まっていますが、指定できる場合もあります。ですので、天井の一部が出っ張っているなどの理由でユニットバスが入らない場合でもハーフユニットバスなら問題ありません。

ハーフユニットバスは在来工法でリフォームをする場合と比べると、防水性があるだけではなく壁や天井をある程度自由に作れます。ですので、タイルの壁やヒノキ、コーナー窓や天窓の設置などができるので、浴室のデザインにこだわりがある人にオススメです。

ユニットバスと違って広さが決まっていないので、浴槽やドアの位置を工夫できます。ですので、浴室をバリアフリー対応にすることもできます。

2018年5月24日

浴室のリフォーム!在来工法の魅力と注意点とは?

一昔前の一戸建ての浴室は、壁や床にタイルを貼った在来工法が主流だったのですが、現在ではユニットバスの家庭が多くなっています。

そんな現代でも昔ながらの日本の浴室に愛着があり、在来工法の浴室にリフォームをしたいと考える人も少なくありません。

ユニットバスと比べるとサイズを自由に選びやすいところが魅力で、かなり大型のバスタブを作りたいと思っているのであれば、在来工法のリフォームを行うのも賢い選択だと考えてください。

バスタブのサイズだけでなく形状まで自由に選びやすくて、丸みのあるバスタブを作る事によって、家族と一緒に輪になるように入浴する事もできます。

独創的なデザインの浴室を作る事によって、毎日の入浴時間が更に楽しいものになると喜ばれており、入浴のストレス発散効果も大きくなると好評です。

在来工法にもデメリットはあり、もし防水下地の一部にでも亀裂が入ってしまうと、そこから水漏れが発生してしまう場合もあります。

一見するとヒビ割れが起きていないように見えても、小さなヒビから水漏れが発生する可能性もあるので注意が必要です。

リフォームをする際に防水下地を頑丈に作っておけば、水漏れなどの問題は発生しにくいので、安心して入浴の時間を楽しむ事ができます。

経年劣化によってコーキングが剥がれてしまう事もありますが、コーキングの補修作業は簡単に行う事が可能です。
1 / 512345

お客様とのお約束

1

お客様が嫌がるような
勧誘は一切行いません。
お気軽にご相談ください。

2

お客さま任せでも
ハヤカワホーム任せでも
ありません。
一緒に家づくりをしましょう。

3

お客さまの未来を
見据えた家づくりをします。
お金儲けのために
無駄な工事はしません。
お客様とのお約束

お問い合わせ・資料請求

お電話でのお問い合わせはこちら

0573−72−3365

営業時間 8:30~18:00 定休日:日曜日

お電話でのお問い合わせ
雑貨の似合う家づくりならハヤカワホーム

早川建築 株式会社

〒508-0203 
岐阜県中津川市福岡978−62

早川建築 株式会社

0573−72−3365

営業時間 8:30~18:00 定休日:日曜日

中津川市、恵那市、多治見市で新築一戸建てのオーダメイド住宅なら、中津川市のハヤカワホームへ

お問い合わせ・資料請求