雑貨の似合う家づくりならハヤカワホーム
ハヤカワホーム ハヤカワホーム電話番号

雑貨の似合う家づくりなら

ハヤカワホーム

中津川市、恵那市、多治見市で新築一戸建てのオーダメイド住宅なら、中津川市のハヤカワホームへ

〒508-0203
岐阜県中津川市福岡978−62

0573−72−3365

営業時間 8:30~18:00 定休日:日曜日

ハヤカワホーム カタログプレゼント

2020年4月9日

注文住宅を建てる際に資金計画が大切な理由をご紹介

「注文住宅を建てる際に資金計画が大切なのはなぜだろう?」
注文住宅に関しては資金計画の目的に疑問をお持ちかもしれません。
今回は、大切だと言われている理由に関してご紹介します。

□資金計画が大切な理由

住宅ローンやクレジットカードなどで、現金がんくても住宅を建てられます。
少しでもまとまった負担を軽減できる仕組みがあるのは、心強いですよね。
しかしながら、使い方を誤るとご自身の今後の人生を悪転させるかもしれません。
住宅ローンやクレジットを頼ること自体は決して悪くはないでしょう。
ただ、大部分をそれらが占める場合はそれだけ持ち合わせている現金に余裕がないわけです。
当然ですが、借り入れたものは後々に返済が待っています。
返済額がおおきいと、生活をまともに送れないかもしれません。
また、支払いを滞納すると差し押さえられてしまう結果にもつながります。
そのため、資金計画によって実際に支払える金額であるかを確かめるのが大切なのです。
資金計画には、手持ちの資金の把握だけではなく、その後の暮らしのイメージ作りにも役立ちます。

□まとめ

今回は、注文住宅を建てる際に資金計画が大切な理由をご紹介しました。
実際に払える金額を把握し、その後の返済も含めて知る上で重要な作業です。
慎重に進めるのをおすすめいたします。

2020年4月7日

注文住宅を建てる際に押さえておきたい間取りの考え方をご紹介

「注文住宅の間取りの考え方について知りたい。」
注文住宅を建てる際には間取りも重視したいものですよね。
今回は、注文住宅を建てる際に押さえておきたい間取りの考え方をご紹介します。

□注文住宅における間取りの考え方について

間取りは、建てた後になって悔やむ事例が多い部分です。
それは、機能面に関してあまり考慮しない要因が挙げられます。
当然ながら狭くて窮屈なのは大変ですが、広ければ良いものでもありません。
容積が大きいと、それだけ移動が大変だったり部屋が離れていたりするからです。
実際に使ってから不便さに気付いていてはどうしようもありませんよね。
そのため、実際の動線を分析して検討することを心がけましょう。
家族構成によっても適切な広さや配置は変わりますし、ご希望もあるかもしれません。
生活する際のことを想像しながら考えていくとより使いやすい家にできます。
わからない場合には、ショールームなどで体験して感じた想像との違いを活かすのがおすすめです。

□まとめ

今回は、間取りに関して押さえておきたい考え方をご紹介しました。
間取りは、建てた後に悔やむ事例が多い部分です。
実際に使う場面を考えて、適切な広さと配置を考えましょう。

2020年4月5日

注文住宅における外観でのおすすめの考え方をご紹介

「注文住宅の外観のデザインはどのようなものが良いのだろう?」
注文住宅を建てる際に気になるのが外観のデザインですよね。
そこで今回は、外観でおすすめの考え方をご紹介します。

□外観でおすすめしたいこと

まず、壁の色を多くても数種類にまとめるのがおすすめです。
様々な色を使ってしまうと、まとまりがなくなってしまいます。
なるべく単色で、多くても数色にすれば落ち着いた印象にできます。
その際は、外側にある設備や窓の色も考慮して選びましょう。
配色は、同じ系統の色を使ってまとめる方法と、対照的な系統の色を使って両者を映えさせる手法があります。
そして、外観を考える際には窓のことも考慮されるのが良いでしょう。
基本的には、左右対称に配置するとバランスの取れた外観にできます。
屋内に日光や風を取り込む役割のある窓は、家の中の照明を外に出す一面もありますよね。
間接照明も利用しながら陰影をつけた住宅はおしゃれに見えますのでおすすめです。

□まとめ

今回は、外観におけるおすすめについてご紹介しました。
最近は似た外観の住宅も見受けられますが、注文住宅で個性的な外観に仕上げられます。
工夫を凝らしてご自身ならではの外観をつくっていきましょう。

2020年4月3日

注文住宅を建てる際の資金計画の流れをご紹介

「注文住宅を建てる際の資金計画はどう進めるのだろう?」
注文住宅を建てる際には、資金計画の立て方が気になるかもしれません。
そこで今回は、資金計画の流れについてご紹介します。

□資金計画の流れ

まず、現状持ち合わせている自己資金を把握しましょう。
新築に伴って受けられる補助金や、親族からの贈与も利用されるかもしれません。
それらもを合わせて、その中から住宅にかけられる金額を算出します。
次に、注文住宅のプランを作成しておおよその費用を求めましょう。
自己資金が建築費用を上回っているなら問題ありませんが、そうとは限らないかもしれません。
そこで予算が足りない場合には、住宅ローンなどの後払いを検討します。
後の生活が苦しくならないように、充分に支払える返済計画を立てるのが大切です。
同時に、各支払いで自己資金と借り入れ分のどちらを使うのかも決めておきましょう。
不足するのであれば、注文住宅のプランを再検討するのも一つの方法です。
しかし、削れないようであれば、ローンの金額を増やすことで補いましょう。

□まとめ

今回は、注文住宅を建てる際の資金計画の立て方をご紹介しました。
現状の予算の把握および支払いや返済の計画を明確に進めるのが重要です。
借り入れるのであれば、その金額や返済計画も立てておきましょう。
1 / 22812345...102030...最後 »

お客様とのお約束

1

お客様が嫌がるような
勧誘は一切行いません。
お気軽にご相談ください。

2

お客さま任せでも
ハヤカワホーム任せでも
ありません。
一緒に家づくりをしましょう。

3

お客さまの未来を
見据えた家づくりをします。
お金儲けのために
無駄な工事はしません。
お客様とのお約束

お問い合わせ・資料請求

お電話でのお問い合わせはこちら

0573−72−3365

営業時間 8:30~18:00 定休日:日曜日

お電話でのお問い合わせ
雑貨の似合う家づくりならハヤカワホーム

早川建築 株式会社

〒508-0203 
岐阜県中津川市福岡978−62

早川建築 株式会社

0573−72−3365

営業時間 8:30~18:00 定休日:日曜日

中津川市、恵那市、多治見市で新築一戸建てのオーダメイド住宅なら、中津川市のハヤカワホームへ

お問い合わせ・資料請求