雑貨の似合う家づくりならハヤカワホーム
ハヤカワホーム ハヤカワホーム電話番号

雑貨の似合う家づくりなら

ハヤカワホーム

中津川市、恵那市、多治見市で新築一戸建てのオーダメイド住宅なら、中津川市のハヤカワホームへ

〒508-0203
岐阜県中津川市福岡978−62

0573−72−3365

営業時間 8:30~18:00 定休日:日曜日

ハヤカワホーム カタログプレゼント

2019年4月22日

風呂のリフォーム、二つある工法のそれぞれの特徴について

お風呂のリフォームをお考えの方はいらっしゃいませんか。
実は、お風呂のリフォームには二つの工法があるのです。
それは、ユニットバスと在来工法です。
そこで今回は、この二つの工法についてご紹介します。

□ユニットバス

予め工場でパーツを作成しておいて、それを組み合わせてお風呂を完成させる工法をユニットバスといいます。

□ユニットバスのメリット

*掃除が楽

ユニットバスでは、掃除が簡単にできるように工夫されているものがあります。

*工事が短期間でできる

ユニットバスの工法は、すでに用意されたパーツを組み立てることがメインです。
そのため、在来工法と比べるととても短期間で終了できます。

□在来工法

ユニットバスとは違って、とても自由度の高い工法を在来工法といいます。
在来工法では床や壁面などにタイルを貼ったりコンクリートで固めたりして、防水加工をします。

□在来工法のメリット

*オーダーメイドで施工できる

在来工法では、限られたスペースの中で自由にお風呂を設計することができます。
例えば、おしゃれなデザインにしたりバリアフリーを考えたりと言った様々な施工ができるのです。

*素材を自由に選べる

高級感のある大理石や和の雰囲気を出してくれるヒノキなど、様々な素材を選ぶことができます。

□まとめ

今回は、ユニットバスと在来工法の特徴をご紹介しました。
お風呂のリフォームをお考えの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

2019年4月20日

トイレのリフォームに使う床材はどのようなものが良いのか?

「トイレのリフォームをしたい」
「どのような床材を使用すればよいのだろうか。
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。
実は、床材の中にはトイレで使用するべきものがいくつかあるのです。
そこで今回は、トイレのリフォームで使う床材としておすすめのものをご紹介します。

□コルク

ワインの栓として良く使われるコルクですが、床材としても使用されることがあります。
コルクはとても弾力性が高く、足への負担を和らげてくれるのです。
さらに、コルクには保温性があり、比較的冷たさを感じにくくなっています。
注意する点としては、防水加工をされていないコルクは防水ではないので、濡れたらすぐに拭くようにしましょう。

□フローリング

リビングなどと同じように、フローリングを使用するのもおすすめです。
しかし、フローリング自体はあまり水に強くないので、何らかの防水対策をしておくと良いでしょう。
例えば、フローリングの上から防水性能のあるマットを敷くという手も有ります。

□タイル

タイルは防水性がとても高く、トイレの床材としてはとてもおすすめできます。
ただし、床材の中ではコストが比較的高いというデメリットがあります。

□まとめ

今回は。トイレのリフォームで使う床材としておすすめのものをご紹介しました。
ぜひ、参考にして見てはいかがでしょうか。
1 / 28712345...102030...最後 »

お客様とのお約束

1

お客様が嫌がるような
勧誘は一切行いません。
お気軽にご相談ください。

2

お客さま任せでも
ハヤカワホーム任せでも
ありません。
一緒に家づくりをしましょう。

3

お客さまの未来を
見据えた家づくりをします。
お金儲けのために
無駄な工事はしません。
お客様とのお約束

お問い合わせ・資料請求

お電話でのお問い合わせはこちら

0573−72−3365

営業時間 8:30~18:00 定休日:日曜日

お電話でのお問い合わせ
雑貨の似合う家づくりならハヤカワホーム

早川建築 株式会社

〒508-0203 岐阜県中津川市福岡978−62

早川建築 株式会社

0573−72−3365

営業時間 8:30~18:00 定休日:日曜日

中津川市、恵那市、多治見市で新築一戸建てのオーダメイド住宅なら、中津川市のハヤカワホームへ

お問い合わせ・資料請求